青木まなぶとあゆむ虹の会

本文へジャンプ


まなぶの歩み
1966年 5月20日生まれ(現在48歳)
  亀田町早通小6年生の時、失明
  新潟盲学校中学部、高等部を経て、京都外国語大学英米語学科へ
1991年 同大学卒業。米国セントラルワシントン大学大学院に留学
1993年 同大学院卒業。帰国後、通訳や家庭教師を務めながら市民活動に参加
1995年 「バリアフリー社会の実現」を掲げ、市議選に立候補し初当選を果たす
2000年 視覚障がいを持つ議員として全国で初めて常任委員会委員長を務める
2011年 5期目の再選を果たし、13年5月まで副議長を務める。
2015年 4月、6期目の再選を果たし、現在、中央区議員団団長。
  市民活動として福祉、教育、人権、まちづくりなどの課題に広く取り組むと共に、(社福)自立生活福祉会理事長、市視覚障害者福祉協会会長、県立大学非常勤講師を務める。

   

〒951-8162 新潟市中央区関屋本村町1-35-2 PHONE&FAX:025-233-4360